ROMARO FW TYPE R

RomaRo ( ロマロ ) Ray SERIES
FW TYPE R FAIRWAY WOOD / TOUR SELECT

革新(Revolution)と曲線美(Round)の融合。
飛ばせて狙えるFWに生まれ変わった。

◆進化したヘッド形状
Ray FWよりひと回りサイズアップし、ボールを押し出すイメージを持たせるシャローバック形状を採用。
ヘッドの曲線美が安心感と構えやすさを演出する洋ナシ型。

◆こだわりのデザイン
ヒール側のフェイス面のマスキングを伸ばすことで、カップフェイスの構造特有の構えにくさを解消。
スコアラインもストレートにし、今まで以上にターゲットに集中できるデザインの改良した。

◆ラジカルシンメトリー・チタニウム・カップフェイス
スイートエリアを広げ、初速アップとエネルギーロスを抑える「鍛造チタンのカップフェイス」

◆ハーモナイズド・フィン・システム※
ヘッド剛性を高めインパクトの衝撃を吸収し、効率よく飛びにつなげる新システム。
独自に設計されたバックフェイス下部のパワーリブや、インパクトロスを最小限に抑えるパワーフレーム構造
との相乗効果で、飛球方向へ強く押し出す力が増大し、最大の飛距離を実現。
また心地よい打感と打球音はまさにロマロ。サウンドを生み出す。
※羽状の6本のリブで円形に形作った独自の新システム。

◆HXウェイト
ソール後方部に設けた六角形デザインの肉厚構造と、タングステンウェイト(5g)がヘッドの剛性を高め、
最適な重心位置を実現。エネルギー効率の良いインパクトを可能にする。

◆シャフト RJ-T11 FW(グラファイトデザイン社製)
標準シャフトには、自然なしなりでタイミングがとりやすく、しっかりボールをとらえる「RJ-T11 FW シャフト」

スペック—————————————————————————–
【Ray FW Type R】
●ヘッド・素材・製法
フェイス:15-3-3-3チタン・鍛造カップフェイス
ボディ :17-4ステンレス・精密鋳造
※2ピース構造 ※タングステンウェイト

●仕上げ
フェイス:サテン/ソール:ミラー

<3W>
ロフト角:15|ライ角:58|体積:175|フェイスアングル:ストレート
長さ(インチ):43|総重量(±3g):326|
 
<5W>
ロフト角:18|ライ角:59|体積:155|フェイスアングル:ストレート
長さ(インチ):42.5|総重量(±3g):331|
 
<7W>
ロフト角:21|ライ角:60|体積:145|フェイスアングル:ストレート
長さ(インチ):42|総重量(±3g):335|
 

【Ray FW Type R Tour Select】
●ヘッド・素材・製法
フェイス:15-3-3-3チタン・鍛造カップフェイス
ボディ :17-4ステンレス・精密鍛造
※2ピース構造 ※タングステンウェイト

●仕上げ
フェイス:サテン/ソール:ブラックIP

<3+W>
ロフト角:13.5|ライ角:58|体積:175|フェイスアングル:ややオープン
長さ(インチ):43|総重量(±3g):326|
 
<5+W>
ロフト角:16.5|ライ角:59|体積:155|フェイスアングル:ややオープン
長さ(インチ):42.5|総重量(±3g):331|
 

■価格
<RJ-T11 FW(グラファイトデザイン製):Ray FW Type R>60,900円(税込)
<RJ-T11 FW(グラファイトデザイン製):Ray FW Type R Tour Select>65,100円(税込)