attas_header

シャフトに求めること、それもまた飛距離。そこから導き出した言葉は『弾き感』。弾き感を捕まりと走り、そして振り抜きに表現を変換させ、飛距離につなげていく。
『弾き感で飛ばす』
東レT1100を採用。新素材をストレート層に、また高弾性シートを効果的に配置。今までにないしなり戻りを生み出すことに成功。弾き感を演出し、飛距離に必要な捕まりとヘッドの走りを実現。
『パワーを伝えて飛ばす』
軽量シャフトにありがちな頼りなさ感を解消するため、様々な材料の組み合わせを配置。従来では伝えきれなかったプレーヤーのパワーをきっちりとヘッドに伝えることが可能になりました。最大限のパワーを伝えることで飛距離アップにつなげる。
『長尺化で飛ばす』
ATTASで初めてのカウンターバランス設計。ヘッドは可変式が主流になりつつある今、ヘッドは高重量化となってきています。振りやすさと振り抜きの良さを実現するために最適なバランス設計にしています。また、可変式にこだわらず従来通りのヘッドで長尺で飛ばす方にも、最適なバランスを提供するため、カウンターバランス設計にしました。

購入・試打など事前のご予約を承っております。
お気軽にゴルフキング店舗『TEL 045-914-5381 』までお電話ください。